遠隔レイキ(動物)のお客様アンケート。

高齢の動物が増え、それに伴い病気も人間とじようにヘルニア、ガンなどが増えています。高齢になりますと、西洋医学に耐えられない身体になることもあります。

そういう時にはレイキヒーリングをお試し下さい。

レイキヒーリング(遠隔)  1週間3千円

1日(30分)

 

 

1週間ご利用の方にアンケートを頂きました。

現在も継続中です。

 

Q1  どこでレイキ(動物)を知りましたか?

「神社ソムリエあいだてつお」さんのブログです。

Q2  症状を教えて下さい

左の鼻の穴が詰まり、息が苦しそうだったのと、赤い涙が出て、その後ご飯を食べなくなってしまった為、かかりつけ医で検査した所、2回目の悪性リンパ腫であると。鼻の中に腫瘍が有りますと言われました。抗がん剤をしないと余命2~3ヶ月と。

Q3  どのように変化しましたか?

病院でレイキを受けて3日間は、抗生剤を止めてみましたが、元気にご飯も食べ、行動的になっていました。遠隔のレイキをして頂くと、身体を伸ばして寝るので、レイキが来てるなと分かります。

現在は、又赤い涙が出て来てしまい、抗生剤を毎日では無く1日おきに飲ませてます。鼻水も出てますが、前のように詰まる感じではなくて、透明なんです。呼吸も普通だし、腫瘍なくなったのかな~?それとも見えない何かで抑えてるのかな~と感じてます。

Q4  また何かあった時は利用したいと思いますか?

こうご動物病院のサプリを試しつつ、様子を見て、再度お願いしたいです!

Q5  動物の病気に悩んでいる方へメッセージをお願いします。

うちは猫(=^・^=)なのですが、調子が悪い事を、隠そうとします。よっぽど病院が苦手なのねと感じます。抗がん剤など、辛い治療は本人は望んで居ないと思います。どんなに身体がだるくても、家族と一緒の部屋で丸くなっているのが1番好きみたい。悲しいけど、苦しまずに亡くなってほしい。最後まで、頑張りましょう!

ご予約・お問い合わせ